【源から生きる、生き方革命】第22回<メンタルモデル探究シリーズ>(関門篇)「ひとりぼっち」モデルの関門(life-revolution-vol22.pdf)

¥ 4,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(216282 バイト)

《重要なご案内》
弊社の動画販売は「BASE株式会社」のシステムを利用し、システムの仕様に則り、販売しております。以下、ご購入時のご案内となりますので、ご一読の上、ご購入・ダウンロードをお願いします。
・本デジタルコンテンツはシステムの仕様上、スマートフォン、タブレットからはダウンロードできません。パソコンからダウンロードをお願いします。
・こちらの商品はデジタルコンテンツ(動画に関するPDFデータをダウンロードしていただく)商品です。ダウンロード期限はシステムの仕様上、本商品購入後【72時間以内】となっております。購入後すぐにダウンロードされることをお勧めします。
・ダウンロード回数の上限がシステムの仕様上、上限3回までと決まっております。ご注意ください。
・他の方への転送・転売は固くお断りしております。

期限が過ぎてしまった場合、ダウンロード回数の上限に達してしまった場合、ダウンロードデータを紛失・削除してしまった場合等に際し、個別データ送付、並びにキャンセル・返金などは受け付けておりませんので、予めご了承ください。


◆内容(告知文より)
「源から生きる、生き方革命」は第14回から
書籍「ザ・メンタルモデル」(由佐美加子・天外伺朗 著 2019年8月31日発売)、ならびに、
書籍「無意識がわかれば人生が変わる」(前野隆司・由佐美加子 著 2020年5月26日発売)の出版を記念して、
<メンタルモデル探究シリーズ>を継続開催しています。

(「ザ・メンタルモデル」詳細・購入 → https://amzn.to/2YFQdRT )
(「無意識がわかれば人生が変わる」詳細・購入 → https://amzn.to/2VVdUGx )

メンタルモデルとは、

「社会適合するための人生のOSを制御しているプログラム」

別な表現をすると、「人が幼少期に体験した痛みを切り離すために無意識に決定付けた、その人固有の最も深いところにある自分や世界に対する信念」で、由佐がこれまで毎日のように数多くの方々の内面に触れていくプロセスの中で見出され、体系化されたものです。

我々人間は、この幼少期に体験した痛みを二度と味わわないように日々痛みを回避するための行動をし、その回避行動は能力の向上によって卓越していきます。

このメンタルモデルの構造の中で生きる限りは、どんなに自分の行動や行為を正当化したとしても無自覚にこの信念に縛られ、回避行動で人生が埋め尽くされています。

人間一人ひとりがこの痛みや痛みから自動的に作り出された無自覚な信念に翻弄される人生ではなく、
生命に適った、生命体としての自然な流れに乗った人生にシフトしていくためには何が必要なのでしょうか。

一人ひとり固有の痛みや信念やあるということはつまり、
一人ひとり固有の唯一無二の「光」があるということです。

今回の関門篇では「価値なし」「愛なし」「ひとりぼっち」「欠陥欠損」の4つのメンタルモデルそれぞれの特徴や性質を改めて整理・理解しつつ、
それぞれにどんな痛みがあり、その裏にどんな「光」があり、痛みを統合して進化を生きる過程にどんな「関門・チャレンジ」があるのかをお伝えしていきます。

※個人の個別の痛みやライフミッションの紐解きはHMT基幹講座であるJTS(Journey to the Source)、ならびにライフ・タペストリー(合宿)で行っております

関門篇第3回目は「ひとりぼっち」モデルを扱います。

「ひとりぼっち」モデルの関門の鍵は「絶望感」です。ひとりぼっちは、もともと絶望した状態からこの人間社会を冷めた目でみている、つまり切り離したところから客観視しています。その絶望の奥には、すべては本当はつながっているはずだ、という光の世界があります。生命や自然界の全ては1つにつながっていてきれることはない、という宇宙的なワンネスの世界をこの地上にもたらそうとする「ひとりぼっち」モデルの皆さんにはどのような関門・チャレンジがあるのか、それを越えていく上でどんな理解が必要なのかを、皆様と対話を重ねながら進めていきます。

※第15回、18回の動画を観た上でご参加いただくとより深い理解になりますのでオススメです。

※申し込みフォーム入力前にご自身のメンタルモデルタイプをチェックしたい方は
公式HPより「タイプ別診断」を実施してみてください。

http://mentalmodel.jp/#type


◆講座全体の目的・意図
“一人ひとりの源が変わる、世界が変わる。
自分の内側の真実につながり、その源から自己表現をして生きる。
あなたの生き方そのものがこれからの世界を創る”
という世界観を時間・場所を超えてお届けすることを意図しています。

 
◆本オンライン講座実施の背景と想い
CCCでは2016年に「☆☆から自由になるコミュニティ・ラーニング」と題して、
毎月オンライン講座を開講し、多くの方にご参加いただき、
今でも多くの方に動画をご購入・ご視聴いただいております。
何度か「また気軽に参加できるオンライン講座を開いて欲しい」
という声をいただきスタートしたのが本講座です。
2018年からCCCでは新しい基幹講座「Journey to the Source (JTS)」のプログラムが始まるなど、
「源から生きる」ということをテーマに場を開催して参りました。
(2019年5月よりJTS講座の運営は新しく設立した株式会社LLTに移行しました)
http://hmt.llt.life/

JTSは連続講座として実施をしておりますが、この「源から生きる」という世界観をより手軽に、
そして地方や海外に在住の方、子育中の方、繁忙期の方などが自宅で、
またご自身のタイミングで参加することができるようにという想いを込めて、
単発参加もできる形で提供させていただいています。

また、本オンライン講座は、これまでCCCの講座に参加したことがある方の振り返りとして活用いただくのはもちろんのこと、まだ講座に参加したことがない方に「源から生きる」という世界観を体験をしていただくことも意図して設計しておりますので、
身近の大切な方にも是非本講座をご紹介いただけると幸いです。

皆様の声を聴きながら、皆様と一緒に作り上げていきたいと思っておりますのでよろしくお願いします。


▼ファシリテーター
・由佐 美加子(Mikako Yusa)
合同会社CCC(Co-Creation Creators) パートナー
幼少期からヨーロッパ、アジア、米国で育ち、米国大学卒業後、国際基督教大学(ICU)修士課程を経て ㈱野村総合研究所入社。その後㈱リクルートに転職し、事業企画職を経て人事部に異動。次世代リーダーのあるべき姿を模索する中でMIT上級講師ピーター・センゲ氏が提唱する「学習する組織」と出会う。以降、ソーシャルテクノロジーと呼ばれる最先端の人と組織の覚醒と進化の手法を探求し続ける。2005年Appreciative Inquiry(AI)を生み出したデビッド・クーパライダー教授が教える米国ケースウェスタンリザーブ大学経営大学院で組織開発修士号を最高成績で修了。出産を経て2006年よりグローバル企業の人事部マネジャーとして人材・組織開発、新卒採用・育成を担う。2011年に独立、3年後に合同会社CCCを設立。いい・悪い、正しい・間違っているという二元的な世界観に立脚した生き方ではなく、すべてが”ただある”という内なる世界の受容と自己愛を源とした「全体性」から生きるための智慧や手法を生み出し、統合して個人や組織の覚醒と進化を様々な形で支援している。

オットー・シャーマー著「U理論」訳者
「ザ・メンタルモデル 痛みの分離から統合へ向かう人の進化のテクノロジー」 著者
「無意識がわかれば人生が変わる - 「現実」は4つのメンタルモデルからつくり出される -」 著者


▼オーガナイザー
・やまもと みつひろ(Mitsuhiro Yamamoto)
ひかりゆとりゆたか 代表
大学在学中からブランド戦略のベンチャー企業への立ち上げ参画や
キャリア教育系NPO法人「NPOカタリバ」の活動に従事。
大学卒業後、カタリバの職員として勤務したのち、
人材紹介業、中国・上海に駐在しての広告代理業、複数の会社で人事として勤務。
関西にあるベンチャーのゲーム会社で人事のトップとして人事部門の立ち上げを行う。
2015年に「ひかりゆとりゆたか」という屋号を掲げ、フリーランスとして独立。
人事コンサルティングとしてスマホアプリのベンチャー企業で人事部門の立ち上げ、組織作りを行う傍ら、
ITコンサルティングとして個人事業主や小規模企業のホームページ制作やwebサポートを行う。
現在は、京都に拠点を移し、社会人・事業家向けの個人セッション・グループセッションを展開している。
 
合同会社CCC(Co-Creation Creators) パートナー
Co-Creationファシリテーター養成講座 プロコース第4期 修了
国家資格キャリアコンサルタント
米国CCE Inc. 認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー

----------------
合同会社CCCは、
 【内なる命の源につながって現実を創造する】という人間の本来の役割を思い出し、内側に備わっている機能を統合的に使えるモノの捉え方、内的世界の扱い方を「テクノロジー」と呼んで、それを個人や組織に対して分かち合う様々な場を提供しています。
【Co-creation】という1つの大いなる生命につながる全体性の意識に基づいた生き方を体現するための智慧や、それを生きるために必要なテクノロジーを、講座やワークショップを通して個人向けに提供する事業と、企業組織という枠組みの中で人が本来の在り方を取り戻し、人間として進化していくための意識変容を促すためのプログラム提供とそのファシリテーション、リーダーや経営者を対象とした個人セッションやコンサルテーションなどを提供する法人向け事業があります。
どちらも社名の通り、次の創造の時代を創り出していくための人の意識の進化を現実の社会の中に拡げていくこと、それを拡げていける人材を輩出していくことを目的に活動しています。
http://www.cc-creators.com/

----------------
【補足・領収書に関して】
CCCのオンライン講座、並びにオンラインショップ等でオンライン決済で参加・購入いただいたものに関する領収書は、決済完了メール・申し込み完了メールやクレジットカード明細などが領収書に相当しますので、こちらでご対応いただきますよう、よろしくお願いいたします。

通報する