【☆☆から自由になるコミュニティ・ラーニング】第5回 オバケと恐れの共通点は?「得体の知れない【恐れ】」から自由になる(jiyuninaru-vol5.pdf)

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(707357 バイト)

オバケと恐れの共通点はなんでしょう?

暗がりの帰り道で、後ろからガサッと音がしたら・・・

誰かいるのかな? 一体何がいるんだろう?
気にしないようにすればするほど、どんどん気になってしまう。
チラッと振り返っても誰もいないのに、なんだか後ろかついてきてるんじゃないかと思えちゃう。

直視できない。見たらどうにかなっちゃうんじゃないか?というぶるぶるっという感覚と共に、
想像し始めたら止まらない、いち早くそこから逃げ出したくなる感じ。。。

勇気を振り絞って止まって振り向いてみたら・・・・

ぎゃーっ!!!((((;゚Д゚)))))))

って親父かよ!!!Σ(゚д゚lll)

なんて言う出来損ないの小話は置いておいても笑

実態の無い【恐れ】という感覚は、一旦発動すると人の思考の多くを支配し、自分の望む行動や創りたい世界とは真逆の方向へと向けてしまうようです。

生命の維持という観点では無くてはならないこの【恐れ】という機能。
しかし、そこに囚われ過ぎていても、本当の意味での幸せや安心感、自分が体験したい人生を味わって生きる充足感を得ることは出来ないのかもしれません。

怪物がいるのかと思って恐る恐る見てみたら、小さなネズミだった、みたいな例は皆さんどこかで触れているはず(^-^)
今回は、この得体の知れない【恐れ】と言う感覚の実態に迫ります☆

このオバケのように実態が掴めない【恐れ】という感覚と、その奥にある真実を探求したオンライン動画です。

※☆☆から自由になるコミュニティ・ラーニングとは
オンラインで全8回開催された「☆☆から自由になるコミュニティ・ラーニング」。
各回のテーマに関して、人は何故そこから自由になれないのか、自由になる為には何が必要なのか。
その本質と自由になる為のテクノロジーを参加者同士対話をしながら探求したコミュニティです。

本動画のダイジェスト版はCCCホームページにございます。
http://www.cc-creators.com/weblibrary/

■全編版目次■
(1) チェックイン 〜第5回のテーマについて〜
(2) 《裏番組》 〜物理的に危険なことはあまり起こらない〜
(3) 《裏番組》 〜「恐れ」は現代社会の全てのエンジン〜
(4) 全体シェア① 〜人生で恐れていることは何か〜
(5) 参加者との対話① 〜「怖れ」は起きたことに対する意味付け〜
(6) 参加者との対話② 〜お金が無くなる恐れ〜
(7) 《裏番組》 〜架空のオバケ と 実態のあるオバケ〜
(8) ストーリーに実態はない 〜自分がやっていることに自覚的になる〜
(9) 参加者との対話③ 〜ストーリーと死について〜
(10) 参加者との対話④ 〜「世界は危険だ」という前提〜
(11) 参加者との対話⑤ 〜「恐れ」をどう扱うか〜
(12) 《裏番組》 〜由佐のブレーキの扱い方〜
(13) 全体シェア② 〜ブレーキに関する考察〜
(14) まず自覚する 〜本当はどうしたいかを自分に聞く〜
(15) 参加者との対話⑥ 〜人に受け入れられない恐れ〜
(16) チェックアウト 〜由佐から一言〜
(17) 《裏番組》 〜次回について〜

動画合計時間:2時間29分